日本人と貯蓄

日本人と貯蓄の関係を考える

名前がユニークなだけじゃないトマト銀行

トマト銀行のビジネスサポート

株式会社トマト銀行は、サービスや営業の改革、地域活性化や社会貢献活動の強化を目指し、営業計画「トマトMOTTOプラン」を策定しています。資金の調達や運用に役立つ様々なサービス、経営をサポートするためのコンサルティング業務など、「地域の事業主の方の良きパートナー」として地元の岡山県の地域密着型の金融機関として、中小企業に対する支援を行っています。「ビジネスサポートプラザ」では、銀行員が中小企業や個人事業主の方々の相談にも乗っていますし、経営企画部では子供に対する金融教育の一環で銀行を案内するなど、地域貢献にも一役買っています。

「ビジネスサポートローンⅡ」では、岡山県内の企業限定で100万円から1億円までの融資を行うなど、積極的な支援を行っています。また「シンジケートローン」は複数の金融機関が協調融資を行うタイプのローンで、トマト銀行がアレンジャー・エージェントとなり、貸付金の取りまとめや手続きを代行します。

そして法人対応のインターネットバンキングサービスでは、トマト銀行から金融機関への高額の資金移動やデータの一括送信が可能で、勿論セキュリティは万全です。またトマト銀行は中小企業支援促進のため独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)と業務連携・協力を行っています。トマト銀行のホームページには中小機構が運営している「経営自己診断システム」を利用できるようにリンクを設定してあり、自社の財務データを入力すると即時に収益力や成長性などの財務状況や経営的危険度がわかるようになっています。

「ビジネスマッチングサービス」では、販路の拡大や支店経営、事業の転換などを模索している事業者に、関連する企業や、提携しているコンサルティング会社やリース会社などの紹介サービスも行っています。そして、売上債権にあらかじめ保証枠を設定しておき、取引先企業が倒産した時はトマト銀行の提携先より補償が受けられる「売上債権保証サービス」も提供するなど、「経営のお手伝い」としての様々なサポートも行っています。