日本人と貯蓄

日本人と貯蓄の関係を考える

戦後復興のために設立された東北銀行

東北銀行のサービス

東北銀行では、様々なサービスを展開しています。東北銀行のインターネットバンキングは、パソコンやスマートフォンからいつでもどこからでも東北銀行との取引ができるサービスです。申込みは「インターネットバンキング・モバイルバンキング申込書」を窓口で貰うか、ホームページから請求して郵送してもらいます。実際の申込みは窓口でしかできません。インターネットバンキングでは残高照会や口座振替、料金払込など、ほとんどの銀行取引ができますが、携帯からのモバイルバンキングでは一部の取引ができません。

東北銀行では様々な金融機関と提携しているので、ATMが使えます。みちのく銀行や七十七銀行やイオン銀行のATMは、平日の時間内なら相互に手数料無料で引出しができます。またコンビニATMとも提携しているので、県外でもスムーズに引出しや振込みができ、セブン銀行やローソンやイーネットでは、利用回数に応じてATM手数料がキャッシュバックされます。

東北銀行ではJCBをはじめNICOS、DCなどクレジットカード会社16社とも提携しています。そしてすべての東北銀行ATMは視覚障害者に対応しており、音声ガイダンスで操作することも可能です。

東北銀行には様々なサービスがあります。東北銀行のホームページでは、世代別にその時代に対応する商品を解説・紹介していますし、「かりる」「ためる・ふやす」「そなえる」などのジャンル別に、商品の選び方やリスクなどについてのアドバイスを載せています。事前に相談したり、金融商品の知識を持って返済額などのシミュレーションを行ってから商品の選択ができます。